あなたは大丈夫?便質による身体の不調

便は身体の健康のバロメータといわれています。ぜひあなたの普段の便質を思い出して、以下のタイプに当てはまるかどうかチェックしてみてください!もし当てはまったのなら、便秘が進行していたり、腸の元気がない証拠です。
次の記事で解消法を紹介しているので、そちらもぜひチェックしてくださいね!

 

少量で固くまとまりがない
量が少なく、またまとまりのない状態で、コロコロポロポロとしたうさぎのフンに近い形状は便秘の方に一番多い便質です。一番の原因は水分不足ですが、ストレスが隠れた原因だった…なんてこともあるようです。
量はあるけど固くて短い
そこまで小さくはないけれど、太くてすぐに切れてしまうような固い便の場合は水分不足や運動不足の可能性が高いです。便秘の人にもよく見られる便質で、この状態で放置しておくと切れ痔になりやすいので要注意です!
形状がなく悪臭がきつい
下痢に近いドロドロとした状態で臭いもキツイようであれば、食生活の乱れが深刻な場合があります。お酒を飲みすぎたり、肉や魚だけ食べていませんか?あまりにも水っぽい便の場合は病気の可能性もあるので病院へ!

Aタイプのあなたはコチラ!
ウサギのフンのような便が多い方は、便に水分が足りていない証拠です。まずは食物繊維を積極的に摂取するなどして、便通をよくするところから始めましょう。ただこのように腸がけいれん気味の時に、不溶性食物繊維を多く摂取するとかえって逆効果になってしまうことがあります。ですので食物繊維を摂取する際は水溶性食物繊維を摂取するようにしてください。自分で見極めるのが難しければ、水溶性食物繊維がメインとなっているサプリを頼るのも効果的です。
Bタイプのあなたはコチラ!
こちらの場合も便に水分が足りていないので、食物繊維の摂取や運動不足解消などがオススメです。固い便が大きい分、肛門に負担が掛かっているので切れ痔になる前に早く便秘を解消した方がいいでしょう。腸内細菌自体が弱っているというこも考えられるので、乳酸菌サプリを摂取するなどして善玉菌を増やしてみてはいかがでしょうか?オススメはラクティアなど、乳酸菌が大量に入ったサプリです。
Cタイプのあなたはコチラ!
ドロっとした形状を保てない悪臭が強い便の方はまずは食生活を見直すことが先決です。飲酒や肉・油物のとりすぎといった暴飲暴食で、腸が疲れてしまっています。野菜や穀物なども食べるようにし、バランスの良い食事を心がけましょう。でもどうしても食べ過ぎてしまう…というのであれば、プロファイバーが配合されたサプリを飲んでみてはいかがでしょう?すっきり小粒やプロファイバープラスなどを飲めば、余分な脂肪や糖の吸収を抑制してくれますよ!

えん麦の力

ラクティア

すっきり小粒